ご挨拶

 

 

 弊社は、省エネ・環境改善技術を通じ、人と地球環境を守るため、2010年10月に株式会社エノアを設立いたしました。

 

 特に、長年培ってきた水素・燃料電池技術、高温下で利用できる真空断熱技術を得意としています。これらは今後の省エネ社会に欠かせない重要な技術であり、これからの地球に出来るだけ早く、そして より多く普及すべき技術であると確信しています。

 
 省エネと言うキーワードを常に意識し、皆様と一緒に地球環境の維持改善に努めていきたいと思っています。

代表取締役 青野 文昭


 エノアの由来:ENOHAのEは、Earth(地球)のEであり、そしてEnergy(エネルギー)とEcology(環境保護)のEをも意味し、NOAHは旧約聖書『創世記』にでてくる全ての生きとし生ける物を絶滅から救った人物を意味します。


 株式会社エノア(ENOAH)は、エネルギー、省エネ技術を通じて地球を環境破壊から救いたいと言う思いから命名しました。