メタノール改質水素発生機

本装置は、メタノール改質技術を利用した水素発生装置です。高価な水素貯蔵と輸送及び高圧ガスの取扱を不要とした水素供給を可能にしました。どこでも手軽に経済的に水素を発生させることが出来ます。改質原料の貯蔵は、メタノールと水の混合液(60%未満)だから安全です。

特徴

 

 

 

 

 

 

 

 

★高純度99.999%: PSA精製特許技術によって、COを1ppm未満まで供給します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★システム加熱:触媒の無炎加熱

★メタノール改質器:メタノール蒸気改質反応   CH₃OH + H₂O → CO₂ + 3H₂

★熱効率が高い(メタノール水蒸気改質>85% H₂浄化効率:70~80%)

★システム加熱:触媒による無炎加熱+電気ヒーター、コンパクト化、安全性、冷起動(<1hr)、ホットスタート(5~10min)

★水素供給圧力:~0.5MPa.G

★水素純度:4N~6N

★その他特殊仕様も製作可能 

用途

○燃料電池へ水素供給

メイン又はバックアップ用燃料電池の水素供給システム

---燃料電池が理想とする高純度水素を供給可能


○工業用水素を供給

水素は、化学工業や電子工業及び航空宇宙産業に広く利用されています。その重要な水素をメタノールから効率良く製造することで可能となります。


○水素チャージスタンド

移動式水素スタンドの水素原料として利用可能。水素ボンベの交換などが不要となり、増圧設備があれば燃料電池自動車にも水素充填が可能となります。また、展示会や運動会などのイベント用燃料電池電源の水素供給用としても使用可能できます。


○非常用電源への水素供給

通信基地や被災地で使用される燃料電池用の燃料供給システム


○熱電併給システム

建築用熱電併給式燃料電池システムへの燃料供給。


商品写真

                                    GHM-5CMH5N                                  


仕様

 

オンサイト水素発生装置

水素発生量 7.5Nm³/hr

15Nm³/hr

30Nm³/hr

筐体寸法

(mm)

500×400×480

650×400×520

630×480×660

重量

(kg)

75

98

160

メタノール改質器

        水素純度:

改質器

74%H₂、24%CO₂、1.5%CO

PSA

>99.999%H₂、<1ppmCO