燃料電池

弊社は、燃料電池の輸入販売を行っております。

おもちゃに使われる数W程度の小型単セルから、数十~数百Wの小型スタック、数キロ~100kWを超える大型燃料電池スタックまで、幅広く取り扱っております。 

 

日本の燃料電池技術は世界No.1と言っても過言ではありません。家電メーカーや自動車メーカーが開発している燃料電池の性能はとても素晴らしいものです。しかしながら それらの燃料電池は、燃料電池単体としては販売されておらず、一般的には購入することができません。また、日本には商業的に使用できる規模の燃料電池を製品化し販売している会社が殆ど無いため、何故か世界No.1の技術を持つ国なのに、国産の燃料電池を購入できない状況になっています。したがって、燃料電池を使った発電システムや蓄電システム等の製品化に取り組みたてくも、開発すら手を出せない状況になっています。

 

   エノアは、そういうお客様の開発を支援いたします。エノアは単に海外の燃料電池を輸入して販売するだけでなく、燃料電池に始めて触れられるお客様に対して、お客様のご要望に応じた燃料電池の選定から、発電評価ができるまでのシステム提供、水素ガス供給のために必要なガス配管工事に至るまで、一貫したサービスをワンストップで提供可能です。お客様の御要望にあった燃料電池、発電システムを海外から輸入し、日本のシステム開発メーカーのお役に立てればと思っております。

 

以下の燃料電池以外に、Ballard Power SystemsNuveraNedstackなど取り扱っていますので、お気軽にご連絡願います。

空冷EOSシリーズ

EOSシリーズ

 EOSシリーズ(PEFC燃料電池スタック)は、ファンで直接カソード極に大気中の空気を導入し、酸化剤 ある酸素の供給とスタックの温度制御を同時に行うシステムです。出力は30W~5kWまで9種類あります。規格化された上記燃料電池スタックとは別に、4種類の電極面積のMEAをお客様のご要望で積層し、出力設計できるEOSオーダーメイもあります。

改質ガス対応

固体高分子形燃料電池スタックを提供します。定置用の1~10kWの燃料電池スタックは国産製では入手困難な改質ガス対応のMEAを使用し、移動体用としては、500W~50kWの燃料電池スタックもご用意しています。

空冷式SuSy300

SUSY300

空冷式SuSy300(PEM燃料電池)サブシステムは、周辺コンポーネント及び主制御システムが搭載されているので、専門知識が無くても簡単に設置発電が可能です。

複数のSuSy300を組合せることによって、出力を高めることも可

です。