燃料電池評価装置&受託評価

 弊社は、ガス制御技術と燃料電池の受託評価サービスで得た知見をもとに、燃料電池評価装置の製造・販売を行っております。特に加湿制御 並びに背圧応答性、安定性は多くのユーザー様から高い評価を頂いております。また電気化学計測においても様々なシーンに合った解析装置を組み合わせ、ガス制御と電気化学計測が連動した全自動評価装置を提供しています。

 

 また、弊社では、自社製燃料電池評価装置の他に、世界シェアNo.1の納入実績を持つGreenlight Innovation(グリーンライト・イノベーション)社製 燃料電池評価装置(FCATSシリーズ)の輸入販売を行っております。Greenlight Innovation社のFCATSシリーズは既に世界の主要自動車メーカー、電機メーカー、国立研究所、大学などに多くの実績を持ち、日本においても累計で60台程度の導入実績があります。

 

 弊社は、単に装置を輸入して販売する代理店ではなく、装置調整、メンテナンス、アフターサービスはもちろんのこと、様々な御相談に対応いたします。更に国産部品への交換などローカリゼーションを図り、開発の立場からお客様にきめ細かいサービスが御提供できるよう努めております。また弊社ではFCATSシリーズG40によるスモール単セルの受託評価も行っております。

FCTシリーズ

 

Enoah製評価装置。

お客様の仕様にあわせたきめ細やかなカスタマイズが可能です。

スモール評価装置からフルスタック発電評価設備まで対応可能です。

 自動車会社に多くの実績を持ちます。

詳細説明

 


FCATS シリーズ

 

世界で最も販売実績のあるGreenlight Innovation社の充実したスタンダードラインアップ。スタンダードオプションも各種ご用意しております。 リーズナブルな価格で単セルからフルスタックまで幅広く対応致します。

 

詳細説明

 


SOFC用 Xシリーズ

 

FCATSシリーズで培ったガス制御技術と電気計測技術に加え、最高1000℃の動作機能を有したSOFC向 燃料電池評価装置をラインナップしております。

 

詳細説明

 



受託評価サービス

 

スモール単セルの評価を始め、空冷式燃料電池スタック24時間耐久試験等を弊社にて代行致します。試験の増加による設備・人員不足でお困りのお客様。装置導入を検討中のお客様。水素の大量消費・24時間の耐久運転が出来ないなどでお悩みのお客様。是非一度御相談ください。 

 

詳細説明