G20

 G20は、低出力燃料電池の特性評価装置として、十分な機能を持つ低価格なシリーズとしてラインナップに追加しました。

 G20は大型の評価装置の機能、完成度を元に単セルの評価用に設計されました。G20は24時間運転のため、標準的なFCATSTM制御用ソフトウェアHyWAREⅡ、自動運転用ソフトウェアHyALを備えています。

 HyALを使用する上で、特別なプログラミング知識の必要はありません。

特徴

基礎研究用単セル評価、及び教育分野に最適
■ 卓上型デザインの小型設計(PC、モニター付)
■ 低コスト
■ 負荷電圧 0V対応
■ グリーンライト バブリング式 露点制御
■ HyWAREⅡTM制御
■ HyALTMによる自動運転に対応
■ CVM、I/Oの追加可能
■ DMFC仕様にも対応可能

オプション

■ ドライガスバイパス自動制御
■ 背圧自動制御
■ 抵抗測定機能(交流インピーダンス法など)
■ 高電流電子負荷
■ 各種FC電気計測、解析機器を提供可能


Specification G20
パワーレンジ 0-100W 
ガス流量
標準アノード流量
標準カソード流量
MFC制御
0.01-1.0NL/min
0.025-2.5NL/min
ガス混合
ガス加湿技術
露点制御
ガス温度
ドライガスバイパス
オプション
バグリング方式
~90℃
~110℃
オプション(自動制御)
背圧制御
エンドプレートヒーター制御
5-300kPa(標準:手動制御)
アノード/カソード個別制御
冷媒冷却
冷媒圧力制御
-
-
電子負荷装置
最大負荷、電流、電圧

 

300W、80A、50V

セル電圧モニター
標準チャンネル数
平均精度:±1mV
2ch
寸法 635 x 788 x 546
安全機能 ハードワイヤリング、窒素パージ、手動緊急停止他