G700

 G700は自動車や定置型のようなフルスタックを評価している顧客の要望を満たすために特別設計されています。G700は世界で最も洗練されたフルスタック評価装置です。

 50~150kWの評価を行うために設計され、デジタルマスフローコントローラーを使用した正確なガス流量制御、液体によるスタック冷却システム、特許技術の圧力制御、800セルまで拡張可能なセル電圧モニターを搭載しています。改質ガスシュミレーション、環境室(低温恒温槽など)など、多数のオプション対応が可能です。回生機能付や水冷式など数種類の電子負荷装置も利用可能です。

特徴

■ フルスタックの評価に最適
■ 完全自動化による無人運転が可能
■ 信頼性と再現性の高い正確な機器
■ HyWAREⅡTM制御
■ HyALTMによる自動運転に対応
■ 総合的で最先端な安全システム
■ セル電圧と各種パラメータのモニター
■ 簡単なI/O、診断ツールの拡張
■ 導入が容易な2ピース構造
■ 選択可能な加湿制御

  (スチームインジェクションor コンタクト方式)
■ スタック冷却
■ ドレン水計量機能

オプション

■ MFCの多段制御による幅広いレンジでの高精度な

  流量制御が可能
■ 多種ガス供給制御(濃度一定制御)
■ 抵抗測定

  (交流インピーダンス法、各セルインピーダンスなど)
■ 各種FC電気計測、解析機器を提供可能
■ ドライガスバイパス自動制御
■ 回生機能付 電子負荷装置
■ FCカバー 


Specification G700
パワーレンジ 10-100kW(オプションにて250kWまで対応可能)
ガス流量
標準アノード流量
標準カソード流量
MFC制御(レンジ変更可能)
10-2000NL/min(最大3000NL/min)
25-5000NL/min(最大7500NL/min)
ガス混合
ガス加湿技術
露点制御
ガス温度
ドライガスバイパス
オプション(濃度一定制御)
スチームインジェクション(別途ボイラーが必要) もしくはコンタクト方式
~90℃(更に高温も可能)
~110℃(更に高温も可能)
オプション(自動制御)
背圧制御 自動制御
5-300kPa(更に高背圧も可能)
冷媒冷却
冷媒温度制御
冷媒流量制御
冷媒圧力制御御
別途冷却ユニット 必要
~95℃
自動
自動 

電子負荷装置

 

 

最大負荷、電流、電圧

プログラム制御
標準:TDI社製 日本メーカー製電子負荷装置に変更可能(オプション)
回生型も対応可能
仕様に合わせて選定(オプション:回生機能付)

 

セル電圧モニター
標準チャンネル数
平均精度:±1mV
64ch(800chまで追加可能)
寸法 3500 x 2300 x 1600
安全機能 ハードワイヤインターロック、窒素パージ、手動緊急停止、FCカバー(オプション)他