真空断熱パネル

性能

真空断熱パネルは、厚み3mm以下の極薄断熱材です。
熱伝導率は、従来断熱材の1/10程度の0.005W/m.K程度で、外気に触れる部分は全てステンレス材料なので、食品、医薬品、半導体関係のクリーンな環境でもご使用になれます。

 

【断熱性能】
真空断熱パネルの片側にラバーヒーターを貼り付けて加熱し、もう片側の温度上昇を確認しました。
また、同じ位の厚みのグラスウールも比較用として、同試験を実施しました。
その結果を以下に示します。

    厚み(mm) 温度(℃)       

50

100 150 200  
真空断熱パネル 2.5     30.5

42.8

53.9

65.4

グラスウール 3.0 44.0    62.0    80.7    99.3