電気分解電極評価装置

電気分解評価

弊社では、世界No.1の納入実績を持つGreenlight Innovation(グリーンライト・イノベーション)社製 電気分解評価装置の輸入販売を行っております。

 

本装置は、水の電気分解によって水素を発生させる電気分解装置及び反応電極の評価装置です。

 

燃料電池の開発・実用化が進む昨今、日本で消費される水素は年間約235億m3(ガソリン消費量のエネルギーの12%)ありますが、そのほとんどが産業界からの副生成物或いは化石燃料からの改質された水素です。

燃料電池の研究がなされる一方で、水素を製造するといった面ではまだまだ海外に比べて化石燃料への依存度が高いのですが、これからは再生可能エネルギー(風力、太陽光、太陽熱、地熱など)によって得られた電気で水を電気分解し、得られた水素を貯え、必要なときにこの水素を燃料電池に供給することで、安定した電力供給を実現して行くことが重要です。当にこれからの水素社会に必要な技術です。

弊社が提供するElectrolyser Test Stationsは、これからの電気分解装置、電気分解電極の開発を支援いたします。

 

弊社は、単に装置を輸入して販売する代理店ではなく、装置調整、メンテナンス、アフターサービスはもちろんのこと、様々な御相談に対応いたします。例えば圧力操作の目標値、最大電圧、最大電流、温度レンジ、純水循環供給やセンサーの有無、交換膜サイズ、お客様のご希望に沿える形でご提案させていただいております。更に国産部品への交換などローカリゼーションを図り、開発の立場からお客様にきめ細かいサービスが御提供できるよう努めております。

 

弊社ではお客様の御要望にあった試験装置を海外から輸入し、日本のシステム開発メーカーのお役に立てればと思っております。

 

Electrolyser Test Stations

エノアは、Greenlight Innovation社の電気分解試験装置の販売を行っております。GI社のElectrolyser Test Stations は既に世界の主要自動車メーカー、電機メーカー、材料メーカー、大学、研究所などに多くの実績を持つ評価装置です。

エノアはGI社の単なる輸入代理店ではなく、GI社と同等の技術力を持つ日本の企業として、お客様のニーズに合わせたカスタマイズとメイテナンスに対応いたします。

 

 

ELECTROLYSER詳細